漢方に詳しく治療の主体としている病院を探せます

漢方薬を楽に飲むコツ

漢方薬は独特の風味や舌触りがあることから、処方されても飲むのが苦痛と感じる方も多いでしょう。
今回はそんな漢方薬を比較的ラクに飲むためのコツをご紹介いたします。この方法は粉薬が苦手な方にもおすすめなので、ぜひ参考にしてみて下さい。
また、漢方薬によっては丸薬が用意されていることもあるため、粉末だとどうしても飲むのが難しいという方は、丸薬で対応してもらえるか聞いてみてもいいですね。

粉末の漢方薬を楽に飲むためには、予め口の中に少量の水や白湯を含んでおく飲み方がおすすめです。
水や白湯を口に含んだまま少し上を向き、漢方薬を水の上に落としたら、そのまま口の中の水(白湯)と一緒に飲み込んでしまいましょう。
その後、コップに用意しておいた水か白湯を更に飲んで漢方薬をより中に流し込みます。

上手く水の上に漢方薬を落とせれば、ほとんど味を感じずに飲み込めます。慣れない内は少し失敗してしまうかもしれませんが、それでも大分楽に飲むことが出来ると思います。
注意点としては、水を多く含みすぎないことが挙げられます。口いっぱいに水を含んでしまうと口からこぼれてしまいますし、飲み込むのも難しいです。
水を含む量の目安としては、一口で飲み込める程度にしましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る