漢方に詳しく治療の主体としている病院を探せます

「漢方」と「漢方薬」の違い

「漢方」という言葉を聞いたとき、イコール漢方薬と認識してしまう方も多いのではないでしょうか。
ここで気をつけたいのは漢方と漢方薬はイコールではないということです。

まず漢方とは鍼灸などの中国伝来の医学全体、つまり中国から伝えられてきた医学をもとに、日本人の体質や時代に合わせて独自で発展してきた医学となります。
そしてその漢方医学の理論に基づいて処方される薬が「漢方薬」と呼ばれています。

漢方では体全体の状態を総合的に見て、その人の体質から生活習慣を整えていくことで改善を目指します。
例えば「こういう症状が長年続いているのに、病院では異常がないと言われている…」というような病名がつかない症状に対しても対応できる点が大きな特徴でしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る